• u718_fum

検証<初号>

最終更新: 2019年4月8日


そこでまずは

この不思議なモノがどのようなものであったか。
またそれらには様々なメーカーや種類があり、その中でもある有名メーカーのものが当時の女子達をより輝かせるものであったこと。
そのメーカーのモノは製造年の違いか?形の違いが存在すること。

について検証してみようと思うわけです。


ただ筆者はその分野の専門家ではありませんので、違うよとかご意見もいただきながら進めたいと考えています。 途中で路線が逸れるようであればご指摘も有り難く承りますのでお気軽に参加いただければと思います。


ある製造年のものが現存しているかどうかわからない状況の中、安易に企画を立ち上げてしまったことから 探して、探して、女性の知人方にもお願いして・・と、しばし行き詰まっていた次第です。


みなさまには大変お待たせいたしました。 結果、当時の方々が召されていたものであろう該当する製造年の現物を、ご好意で(はないでしょうが)意図をご理解頂き拝借することができました。 あるところにはあるものなんだなぁとホッとするとともにびっくりしたのが本音です。 モノがものだけに、写し方や取扱には注意しながら、この貴重な文化遺産(?)の記録を作成したいと思っています。

前置きが長くなりましたが、 やっとの思いでのスタートです。 それではしばしの間、当企画に御付き合いくだされば幸いです。

U-718 懐かしきあの頃を思う。

U-718・・・昭和後期〜平成前期にかけて使用されていた体育用衣類の品名。

このU-718を身につけた輝く妖精達の姿はもう見られない。今、懐かしきあの頃を思う。

© 2019 Gigaproduce

U-718