• u718_fum

検証<第4号>

最終更新: 2019年4月12日


”様々なメーカーや種類があり、その中でもある有名メーカーのものが当時の女子達をより輝かせるものであったこと。” については本サイトのテーマの一つである。 これに到達するまでには数々のエピソードがあり徐々に学習するわけだが、前回お伝えした通りここではいったん割愛する。

ずばり「U-718」がとても可愛い!モノであった

と筆者は思う。


u-718のウンチクを語るよりも、まずはそのものを見ていただくのが一目瞭然かもしれない。 このu-718、様々な年式のものがある。その中には当時の方からお借りしているものも含まれる。 本日はそのあたりを後ほどアップしようと思う。


89年式・90年式と思われる品番の付いたU-718がこれです。


品番画像1

品番画像1品番画像2 サイズは共にL寸(ウェスト66)。レディース用の旧JASPO規格で表記されています。



品番画像2

いかがでしょうか。これが年代物のU-718の姿です。お借りしたものを本日まじまじと眺めていますが筆者には年代による違いがわかりません。

やはり寸法や角度で確認するしかないですかね。

左が90年のLサイズ・右が89年のLサイズです。 かなりマニアックな領域に突入してまいりましたが、ついついあの頃を想像してしまいます。 毛玉やほころびが時代を感じさせるとともに、これを身に纏っていた当時の女子達はどういう心境だったのか聞いてみたくなりました。

U-718 懐かしきあの頃を思う。

U-718・・・昭和後期〜平成前期にかけて使用されていた体育用衣類の品名。

このU-718を身につけた輝く妖精達の姿はもう見られない。今、懐かしきあの頃を思う。

© 2019 Gigaproduce

U-718